滋賀でデザイン住宅を建築するときに確認しておくこと

subpage1

滋賀県でデザイン住宅を希望している場合、デザイン住宅を建築してくれる業者を選ぶ必要があります。



滋賀県には設計事務所がたくさんありますので、デザイン住宅を専門的に設計している設計師も少なくありません。



設計者を選ぶ場合は、できれば滋賀県内で選んだほうがよいです。
あまり遠いところに住んでいる設計士を選ぶと設計事務所に往復する場合大変になってしまいます。ですが、どうしてもその設計士ではないと嫌だと言う場合には、その設計師にお願いをするしかありません。

設計士の選び方は、自分たちが建築したい住宅をイメージして、実際に設計師たちが建築した住宅を見てみることです。

一人の設計士の住宅を見てもよくわからないかも知れませんが、10人の設計士の住宅を見るとそのデザインは十人十色ですので、その中で自分たちが理想としているデザインをしてくれそうな設計士がいることに気がつくでしょう。

実際にその設計師に会って話しを聞いてみましょう。
その時のポイントは、どれぐらいのお金がかかるかをまず確認することです。


いくら自分たちが住みたい住宅であっても住宅ローンを組んでなお資金が足りないようであれば、そもそも建築することができません。


いくら注文住宅は自由に建築できるといっても、予算の範囲内であることを忘れないようにしましょう。また、無理してローンを組むことも、返済できない可能性が高くなることを考えると、リスクが大きくなります。



もう一つのポイントは、どれぐらいの時間がかかるかです。

設計してから住み始めるまでの時間を気にしておくことが重要になるでしょう。